国家の概念

難民になった小さな子供の遺体が、ギリシャ沖で見つかるなど悲劇的な報道があります。
日本は島国だし、国が侵略や解体されたことが無いので、学校教育でも「国家概念」という項目を勉強した事がありません。
国を失うって事がどういう事なのか知らないわけですね。
言ってみれば、国を失うことは個人の命が塵に等しくなってしまうと言う悲劇のこと。
自由や平等、権利などは、法治する国が在って、日本国憲法なら3章が在って、はじめて成り立っているという事です。

安保法制の政が終わりました。
学生なども反対デモに参加してるのをテレビで見ましたが、政治に関心を持つことはいい事だと思います。今回の強行採決がいいのか悪いのかわかりませんし、賛否は書きませんが、ただ、国際社会の中で、しっかりと影響力を持って国家が存在し続けられるものでなければいけないと思います。

関連する記事
コメント
コメントする








   

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

書いた記事数:2515 最後に更新した日:2015/12/31

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM