大陸のリズム

子供が居ることもあり、テレビの視聴率で一番多いのはNHKなのですが、構成が素晴らしい「考えるカラス」とか予算度外視した「大化学実験」など、良い番組は多いと思います。
そこでやってる「スポンジ・ボブ」というアニメ。
これを見ていると、大陸のリズムとか発想を感じます。

なんで、こんなキャラを生み出せるのか・・・
日本人の発想じゃ出ないでしょ、コレは。
だいたい、このキャラでストーリーを書こうとは思わない。
しかも海の中に生活していて、カニバーガーというのを作る仕事をしているボブ。
そして友達のパトリック
なんなんだこの形は。
・・・いや、これをどうストーリーとしてまとめるのかって、気になって見てました。

・・・そしたら不覚にも笑えるんです、これが。
独特のリズム感、予測できない展開、理解できない世界観。

大陸の発想力、イノベーションを感じました。
ええ、スポンジ・ボブからイノベーションを感じたんですw
こんなゴチャゴチャのわけのわからないアニメに、自分ではとても生み出せない発想力を・・・

関連する記事
コメント
コメントする








   

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

書いた記事数:2515 最後に更新した日:2015/12/31

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM