リスク要因

保険に加入するとき、例えばガン保険て結構巧妙だと思います。
「日本人の2人に一人がガンになる時代」なんて見出しを見るとインパクトありますよね。
実際も病死の1位は悪性新生物ですし、統計学で調べると、生涯のガンリスクは男性50%以上、女性40%以上です。
しかし、これを年齢別に考えてみると40歳以下での発症率は1000人に一人くらいです。
50代から増え始めて80代で2人に一人というフレーズに合ってきます。
そのくらいが生物としての本来の寿命なんでしょう。

で、ガンというのも多岐にわたります。軽く挙げても
頭頸部がん 甲状腺がん 食道がん 胃がん 大腸(結腸、直腸)がん 肝臓がん 胆道(胆嚢胆管)がん 膵臓がん 肺がん 胸膜および腹膜中皮腫 乳がん 子宮がん 卵巣・卵管がん 前立腺がん 精巣腫瘍 陰茎がん 腎細胞がん 尿路上皮がん 
たくさんあります。

進行の早いモノから遅いものまで様々。
その症状はもちろん、リスク要因、気を付けなきゃいけない事はそれぞれ違います。
ただ、リスクを減らす共通要因は、当たり前の事ばかり。
そしてそれはすべての疾患にも有効。

偏りのない食生活
運動習慣
ストレスレス

関連する記事
コメント
コメントする








   

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

書いた記事数:2515 最後に更新した日:2015/12/31

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM