柔術大会の動画

団体戦の動画をもらいました。
面白い試合でした。


武道空手少年クラブについて

浜松では、色々な先生方が、それぞれの場所で道場を行っていて、練習量を増やしたい子が頑張れるような環境を作っています。

ただ、基本的には所属道場と担当の先生は決まっています。
試合の対応、スポーツ保険などの対応、審査会申し込みの対応など、一貫して担当者が責任をもって行うためです。
どこの道場で稽古をしてもいいですが、担当責任者の先生に連絡をし、審査や試合の申し込みなども、必ず責任者を通じて行ってください。
先生方も、所属する子供の事をしっかりと把握することが大切ですし、そういった責任をしっかりと持つのが、指導者として重要だと考えているためです。

また、お休みの連絡などをいただく親御さんも多くいますが、担当の先生の連絡先を聞いていただき、そちらへ連絡いただけたほうが確実です。
所属道場がわからない子もいるかもしれませんので、その場合は先生へ気軽に聞いてみてください。どの先生でも調べてもらえますよ。

どの先生方も、しっかりと責任をもって子供たちと向かい合い指導をしていきたいと思っていますので、ご協力をお願いします。

お知らせ

柔術の試合出場者は浜松武道館に12:30集合です!
※試合に伴い、日曜日の朝練習はお休みです。
選手の皆さんは頑張っていきましょう!!


12月6日(日)チャレンジカップについて 
集合場所 浜松道場 
集合時間 8:30 
解散予定 18:00
 応援に行く人もバスに乗れますのでお気軽にどうぞ。

 ※遠征に伴い、12月5日(土)の夜の稽古はお休みになります。午前中の少年部と、一般練習は通常通り行います。

人体の話

人体って本当に巧妙に出来ていて、今の科学でも、わかっていない事も多いです。
わからない事を、昔は「祟り」とか「神」とか「悪魔」と言いました。
しかし、先人の叡智で解明されていることも増えてきています。

7歳の子にインスリンを投与しなくて死んでしまった事件。
腹に死神が居るからインスリン投与をやめたという。
悪霊や死神の有無を否定はしませんが、糖尿病ってのは生理学的にある程度理解されている病気です。

日本人のほとんどは2型糖尿病で、生活習慣病です。遺伝や家庭の問題も確かにありますが、基本としては自己管理の問題だから「生活習慣病」という名称がついています。

逆に1型糖尿病は生活習慣病ではありません。
複雑なシステムの自己免疫機能の影響の一つに、アレルギー反応などがありますが、1型糖尿病も自己免疫がエラーを起こして、膵臓のランゲルハンスB細胞を破壊してしまうために、インスリンが作れなくなってしまう病気です。

インスリンが血糖値を下げるホルモンとして発見されてから100年もたっていませんが、かつては必ず死んでしまう病気だった1型は、インスリン投与によって死なない病気となりました。特に小さい子に発症すると言われてますが、それでもまだ、不自由はあっても将来の夢を描けるようになったわけです。
そして現代ではIPSなどの進歩で、いつか膵島を再生できるようになるかもしれませんので、7歳の子が大人になるころには「完治する病気」に変わっていたかも知れません。
それだけに、今回のはあまりに無責任なものだと思いました。

他者へ何かを施したり、勧めたり、やらせるってことは、それだけ大きな責任を背負うのだと認識しなければいけません。

柔術大会

浜松道場で大勢申し込みしましたが、大会会場の時間の都合で全員の試合は組めないと連絡ありました。
出場できた人はそのままでOKですが、出場できない人には返金していきます。

・・・まあ、私も出場できませんでしたがw
とりあえず次の大会までには実力を高めて、そこそこの大会で優勝できるレベルにしたいと思います。みなさんも頑張っていきましょう!

マイナンバー

ついに届きましたマイナンバー
これで一生この番号なんですね。
中々まとまった連番だったので、まあ良しとしますがこの制度は何なんでしょう?

例えば住所
この住所に家族5人で住んでたら、住所+1〜5の番号でいいんじゃないのか・・・?と思ってしまいますが。

マイナンバーって何がやりたいんでしょうね。

日曜日の朝練

11月22日(日)は審査会があるため、朝練習はお休みです。

11:00〜審判講習会
13:30〜審査会
15:30〜終了予定

よろしくお願いします。

アニサキス

店長のシミズくんが久しぶりに稽古を見に来ました。
もう少ししたら復帰予定とか。

最近「アニサキス」に寄生されて大変な目にあったと聞きました。
私は知りませんでしたが、釣りをやる人なら知ってるらしいですね、この寄生虫。
刺身を冷凍しておけば不活化するらしいですけど、どうやら無冷凍の刺身を食べてしまったようで、数時間後・・・十二指腸を食い破り、この世に生まれて40年、最強の痛みで救急搬送されたもよう・・・
「あれは、我慢とかそういうレベルの痛みではないですよ!」
その後に発症した「尿管結石」の痛みも、それに比べれば大したことはないとの事。
尿管結石って、場合によっては失神するレベルなので、それ以上とは気の毒でしたw

疼痛緩和、ペインクリニック
痛みに際する措置というのは医療現場では重要です。
例えば末期ガンも、疼痛緩和が上手くいくかどうかで、生活レベルや、その人の人生観が変わりますからね。

フウガからお土産

修学旅行に行ってきたとお土産をくれました。

渡し方も、ポンとくれるのではなく、そこはさすがにフウガ。
「お子さんと食べてください」と、大人のような発言w

ありがとう!

ついに浜松にも

イトーヨーカドー宮竹店
家から近くて使いやすくて、子供の遊び場「ファンタジーキッズリゾート」もあって、とても良かったのですが、あっさり撤退して早1年。
ゼビオもアカチャンホンポもあるので、まだまだ良い場所だと思っていたら・・・

ついにコストコができるようですね。
行ったことないですが、アメリカ型の大型販売ですよね。
軽トラ1杯分買うとか言う。
またココに活気がでるのでうれしいです。


PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

書いた記事数:2515 最後に更新した日:2015/12/31

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM